ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト考察  »  ツムラ組 8月まとめ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月もなかなかに集まれない月でした(汗)

ただいまツムラ組には15人のメンバーが参加しています。
でも何だろ?10人いないような感じがするww


芸事に従事する者にとって夏と冬、特に8~9月、12~1月間は忙しいか 何も無いか、高確率でこのどちらかになります。なぜかというと、芸事に大きく動きのある春と秋の企画が殆ど決まって、オファーが少なくなってしまうからです。
そう考えると、この期間になかなか集まれないということは、主催する者として喜ばしいことなのでしょう。非常に複雑ですけどねw
そんなわけであまり大きな動きはできなかったのですが、例のごとく集中稽古ができたので個人的には満足しています。




今月は「手」を中心に稽古を積みました。

メンバーの大半が平成生まれ。物すら殴ったことが無い世代です。
だからなのかは疑問が残るところではありますが、とにかく殴りを放つ時の身体の使い方がうまくない。
何人かは良いところまで行ってるんだけど、それも 立ち回りに入ると練習の成果が音もたてずに崩れ落ちてしまう…
「殴る」という実感が持てないから イメージに身体がついて行かないんでしょう。

無手を組むにあたって まず殴れないと役に立ちません。
技は一通り触れたし そろそろしっかり動ける人を作りたい。
よく考えてみると、ツムラ組に参加しているメンバーは 殆どがアクション俳優を目指しているわけじゃないのだから、華麗な蹴りを放つ必要は無い。それは必要と思っている人が個人的に練習するべきで、ツムラ組のスタンスとして今必要なのは、身体の使い方を理解することと立ち回りの本質に触れること。まずそれが最優先されるものだと理解しました。
気づくのが遅いっつーに( ´д`)=3

身体の使い方と立ち回りの本質、その二つに 同時に近づくためにはやはり「手」の修練が必須となります。
といっても、結局は足になるのですが、

現在のツムラのマイブームが発勁ということもあり、今率先して取り入れているのが「武」の動きです。
何だかんだ言っても日本で作られている立ち回りは武、しかも空手のイメージが強く出ています。それは東洋人が、重力を感じさせるその動きに強さを感じてしまうからだと思います。日本の感性がそれに準ずるものなら、取り入れないと答えが遠のいてしまいます。それに、歴史を感じさせるその動きは やはり先人たちが研究に研究を重ねたものなだけあって 人間の身体を最も効率的に動かす基準と成り得ます。実際 試しとしてワンインチパンチ、所謂 寸勁の練習をさせたところ、その日の稽古中はかなり本物に近いパンチを繰り出していました。
発勁や寸勁の立ち回りでの実用性はほぼゼロです。
むしろ危険なので使えません。
なので、同質のパンチを打てるようになれと言うつもりは毛頭ありません。
ですが、その形を通して身体の使い方、「パンチは拳で打つものではない」ということを実感し実践してもらえれば立ち回りの息「立ち回りも芝居」なんだということを実感してもらえるのではないかと思っています。
散々「腕は記号だ」と言ってはいるのですが、こればかりは身体が理解しないことには本当の意味で頭が理解しないだろうから。

最近 東洋の神秘の末端に触れ、重力が及ぼす影響というものを感じています。
それに伴い、僕が理解できる範囲の不思議な力と呼ばれているものは、種も仕掛けもある科学なんだと言うことを知りました。
ということは、それを他人に伝える術があるということ。
それをうまく正確に伝えること、それが現在のツムラの課題だと思っています。




話変わりまして、
メンバーの殆どが所属している(していた) スターダス・21の毎年恒例 夏合宿が9月1日~3日にあります。
養成所のイベントなので、行くのは マルとかなとみりだけ。ツムラは講師枠で同行します。他はお留守番ですww

長野県に2泊3日。初日目 瀬田先生教えるタップダンスで足を酷使し、二日目 早朝から菊池先生教える殺陣を終日行い、満身創痍の身体で 初日終了時に渡された台本(主に時代や任侠)+二日目に練習した殺陣演舞の発表会を行うという強行スケジュールです。
毎年 旅行感覚で参加する養成所生も少なくないのですが、このイベント、実は結構重要だったりします。
何って、この日を境に使えるやつと使えないやつがハッキリする。

ケツカッチンなだけあって自主性と責任感が強制的に試されます。
その上にディスカッションが覆いかぶさってくるので、状況は衝突必至 喧嘩上等になります。
使い慣れない身体を使うためか、毎年 本番前後で怪我をするものが現れます。
実は 終わって一番ホッとするのは講師陣だったりするんですよねww
短時間で自分や他人に本気でぶつかって行くので、個人差はありますが物作りへの意識が大きく変わる良いイベントだと思います。

そんな夏合宿、当然と言えば当然なのですが、参加したことのある人以外その内容を全く知りません。
中身を知っている僕たちとしてはとても意外なのですがw
折角だし、今年はこの場をつかってスターダス・21養成所 夏合宿を少しオープンにしてみようかと思っています。

この殺陣ツムラ組はツイッターを連携しています。
夏合宿期間中は設定を変え、一日のツイートをまとめて記事としてアップするようにします。
加えて、戻り次第合宿中の出来事をアップしようと思っています。もしかしたら動画もアップできるかも知れません。
合宿期間中もできるならその日の出来事をアップします。
もしかしたらシュールなものになるかも知れませんが、ご容赦くださいねww



そんなこんなで、8月ももう終わります。折り返しはとうに過ぎました。
9月からも色々と工夫して行きますので、楽しみにしていてください。

NEXT Entry
ツムラ組 8月31日 稽古
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。