ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト殺陣教室  »  5/13殺陣教室
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!!お久しぶりのゆきえです(≧▽≦)

今日は見学という名の体験に来てくださった方がいらっしゃいましたよ~(*´▽`*)体験の方がいらっしゃるとドキドキワクワクワタワタしますねw


というわけで、

今日は技というよりも基礎的なことをしました。


内容は…
☆ツムラ式ストレッチ
☆抜刀、納刀
☆歩行
☆体幹訓練
☆殴り


まず、ツムラ式ストレッチで普段使われず眠っている筋肉をほぐすということを実感していただいて…

刀の説明&持ち方講座!!

からの、

抜刀&納刀に挑戦です(`・ω・´)

初めて抜刀した人はたいてい

ぬ、抜けない…(゚Д゚)

ってなります。ちなみにゆきえもなります(;´Д`)ちっちゃいからな~リーチの関係状ちゃんとやるべきことをやらないと物理的に無理です…なんて言い訳してみたりなんだり…

え~と、抜刀するにあたりポイントが2つございます。

まず1つめ。
腰にある刀を、鞘ごと体の正面に持ってくること。そこから鞘を引きつつ刀を抜くこと。
2つめ。
骨盤を開く。

これが難しいんだな!!

もちろん、抜刀するときに気をつけなければいけないことはもっといっぱいありますが、まずは一つずつです!

ちなみに上の2つが何故ポイントになるかというのを考えてみると自分のものになりやすいんじゃないかと…。そしたらきっと忘れないはず(>_<)


続きまして、
歩行です。

「歩くってどういうことですか?」

津村さんの質問から始まりました。

どういうことだと思いますか?

実際に歩いて考えてみました。

……。
…………。

ピンときません。

では、分解してみましょう。
人は歩くとき、どこが一番最初に動くでしょうか?

ということを考えるために一箇所ずつ不自由にして歩いてみましょう。


探っていくとまず頭が動くことに気づけるはず。
頭が動くことによりバランスが崩れ、それを支えるために足やら手やらがでます。

人間の動きは、

「バランスを崩す。支えて戻す。」

ということによって成り立っていると考えることができます。

そして、これがツムラ式の殺陣をするときに非常に重要な要素になってきます。


さらにさらに!!

ゆきえ的に思うのは、
この一つの見解に行く行程こそがツムラ式の要なのではということ。

上手く歩けないから、モデルをマネする。

これもいいと思います。

でもそれ以外は出来ないままです。

そうではなく、

上手く歩けない大元の原因を探る。歩くということの本質を知る。そのためにはどうしたらいいか、何が起こっているかを考えられるようになる。

その方法を知るためのツムラ式だと思うのです。


なんて、熱く語ってしまいました(*´Д`*)すみません…これもひとつの考え方です。


ちょっとそれてしまいましたね??

その後、いつもの体幹を鍛える訓練でひーひー言って、ミットを使って殴りの稽古をしました。

後半のしたことに関しては今までのブログでちぃやツムラさんが書いてらっしゃるので、割愛です( ̄∇ ̄)


長々とお付き合いいただきありがとうございます!!

最近丸くなったと定評のあるゆきえでした~ヾ(≧∇≦)
NEXT Entry
5/13 殺陣教室 考察
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。