ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト考察  »  4月22日殺陣教室 考察
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近 知り合いに筋肉痛で苦しんでいる人がやたら多いツムラです。



みんな運動後のリカバーはちゃんとしていますか?
肉体は、男は25歳 女は17歳からグングン衰退していくと聞いたことがあります。特に20代後半を過ぎると正しく栄養補給をしないと運動から得られる効果の最大半分を失うことになるんだそうです。要するに頑張った時間の半分を無駄にしてしまうと云うことです。



そんなこんなで、今日は考察というより筋肉痛の仕組みについて少しつまんでみようかと思います。




筋肉痛には大きく分けると、筋肉疲労と筋損傷の二種類があります。

一般的に多いのは筋肉疲労による筋肉痛です。
これは…色々と理由はあるのですが、簡単に言うと代謝によって産まれた乳酸というものが筋肉中に残ってしまうことが原因です。
もう一つの筋損傷による筋肉痛は、読んで字のごとく、身体を酷使した結果 筋繊維を損傷してしまうことで炎症がをおこしてしまっている状態を指します。
よく「筋肉痛がすぐ来るのは老化の印」などと言われています。
老化による筋力低下で負荷に耐えられなくなるのもひとつの原因ではありますが、上記の通り 老化が直接的な原因ではなく、筋肉が切れているからすぐに痛くなっている、ただそれだけだったりします。普段から鍛えている人は高齢でも筋肉痛になりにくいです♪



さて、身体のアフターケアですが、基本は「温-冷-温」です。
 
 "痛みは冷やす"と考えがちですが、筋肉痛の場合は温めるケアが適しています。痛みの原因は乳酸の蓄積によるものなので、代謝を促し流してあげることが最もベターな回復法です。

筋繊維がちぎれてる場合は余計にわるくなるやないかーい(  ̄口 ̄)
という意見もよく聞きます。
基本的に筋肉痛は、前者の筋肉疲労が殆どです。現在の痛みの主な原因が後者であっても、筋肉疲労の中に筋損傷があるだけなので 結局は上記のケアが必要となります。
「冷やす」は主に熱を奪うことで炎症を抑え、痛みを(一時的に)軽くする効果があると考えられています。
なので、痛みのひどいときは一旦冷やし、そのあと改めて温めるのがいいと思います。


運動後のクールダウンも大切です。
急に休息を取らず 軽いストレッチやランニングなどで代謝産物を流してあげましょう。





筋肉痛の予防策についても少し触れとこうかな♪

理想としては、普段からランニングなどで身体を鍛えておくことが一番なのですが…そんなん言っても 稽古時間も中々取れないのにそんな時間取れるかいやっ!!!
と、歳をとるごとに難しくなります。
ぶっちゃけお金を払わないと運動できなくなってくる…(汗)


なので、ツムラのオススメは栄養摂取による予防とリカバーです。



「 運動後30分以内に素早くタンパク質と糖質を摂取してリセットせよ 」



これが現在のリカバリーの基本です。
出来れば15分以内が良いそうです♪
昔は2時間以内とか言われていたので何が正しいのか ぶっちゃけわかりませんが、補給は早いに越したことがないとツムラも思っています。


割合は、糖質3:タンパク質1が良いと言われています。

といっても何を口にすればよいのやら…




なので、ここぞとばかりにオススメをチラホラと紹介します♪

一番確かなのはプロテインなのですが、「え?マッチョになりたいの?ww」と云った誤解を避けたい方は、『 運動の後の栄養補給にっ!!! 』と書いてあるゼリー飲料を摂取してください。
どの商品でも構わないと思いますが、SAVASやウィダーといったスポーツメーカーのやつだとかなり信頼できます。

「ゼリー飲料に250円とかお高いんですけどー」という人は、バナナやヨーグルトでも代用できます。
ヨーグルトはメーカーによって効果が色々と変わってきますが、アスリートレベルの運動後でなければ ぶっちゃけなんでもイイです。敢えてオススメするなら、果物入のやつがツムラ的に有りだと思います。

人によって身体に合うものは違います。色々と試して自分に合ったものを探してみてください。




「そんなの面倒なんで金で解決したいんですけどー」という人は、アミノ酸を買ってくださいっ!!!

良い物になると良質のプロテイン並にお高いですが効果は絶大です。
オススメは SAVAS パワーアミノ2500です。
これだとそんなに高額でもないし効果も信頼も高いし、難しい知識も必要ありません。ただ飲むだけです♪


十分効果の得られる使い方(タイミング)というのはありますが……
それは殺陣教室に来て ツムラに直接訊いてくださいwww




身体のケアはパフォーマンスとともに トレーニング継続の意思にも大きく関わってきます。

苦しい想いをして何かを勝ち取る事は、とても楽しく尊いものだと思います。
でも、回避出来る苦労を知識で補うのも… 尊いかはわかりませんがとても楽しいです♪

一度試してみてください。


NEXT Entry
ツムラ組 5月 稽古日程
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。