ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト殺陣教室  »  3月11日 殺陣教室byエリ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お疲れ様です。
エリです。

なんだか最近風が強いですね!
おかげさまで花粉の猛威にあって鼻が詰まり続けてます!

さて、
3月11日殺陣教室ですが、

アシスタントはエリ、ゆきえ、ちぃ

久々に三人そろいましたよ☆


稽古内容ですが、
●ストレッチ
●筋トレ
●剣の振り方
●木刀取らせないゲーム


ストレッチはいつものを組み合わせまして、エリなりに組み合わせました。←
どういう順番にするかも、
そのストレッチが体のどこに働いているかを考えて、
やるときもですがね、
なるべく身体に負担をかけないようにほぐしてあげることが大事ですね☆

筋トレは、
今回は諸事情により体幹を鍛えるのはできなかったので、
斜腹筋を鍛える3っつの筋トレと、
殺陣教室では初登場の2人でやるスクワット、
2人でやる背筋が登場です。

この2人でやるスクワットですが、
手をつないで二人で外側に引っ張りながらバランスを取りつつスクワットをやるってものなのですが、
難しいものです。
正直私できません。←
私ができない理由はいろいろあるのですが、
後ろに引っ張るのが怖いとか怖いとか怖いとか←

傍目から見ると停滞しているように見えるものですが、
これも力の流れがありまして、
相手の引っ張る力と自分の引っ張る力をしっかり読んでバランスを合わせないとうまくいかないものなのです。
相手の力を理解できるようになるってのも鍛えられるわけですね。
身体を鍛えつつ他のものも鍛えていく、と。

私もできるように頑張らねば…orz

そして、このスクワットで使った身体の動きを一部利用して、
背筋です。

これは座って脱力している相手を背筋を使って引っ張り上げるわけですが、
背筋を使って引っ張り上げるってのが
意外と難しいものです。

持ち上げると考えてしまうと、どうしても腕で引っ張りがちになるんですね。
なので、身体が無意識にしてしまう動作を逆に利用して、
背筋を主に使えるような手の形にするところから始めるわけです。

手を手刀の形にすると、腕に無駄な力が入らないようにロックされてしまうので、
それを利用して、腕で持ち上げないようにします。

さて、ここからが問題です。
背筋を0の状態からスタートさせて人を持ち上げると
どうしても腰に負担がかかる形でしか立ち上がることができないんですね。
それか、手刀でロックかけたものも力に頼ろうとしてしまうので外れてしまったりするわけです。

では、どうやったらうまく背筋だけで持ち上げられるのか。

後ろに倒れる力を利用してあげるのです!

さきほどスクワットで外に引っ張ってバランスをとるというのがありました。
それでバランスを取った身体の使い方を利用するわけです。

後ろに倒れながら外に引っ張る→その力も利用しながら立ち上がる。

と、背筋を使いながら簡単に持ち上げることができるわけです。

だがしかし、
相手の重さや、身長なんかでバランスが変わってくるので、
そこを見極めることも重要なわけです。
それが呼吸をするように出来れば、いろんなところに役立つかもしれない(らしいです←)


さて、ここから剣の振り方です。
肉体的にならず、尚且つ効率よく振る振り方をやってみました!

これも力の流れを理解するというか、
重力をうまく使ってあげるわけですね。

下に落とすだけで重力の影響で物は加速して落ちるわけです。
それをうまく利用する!

と、言葉にしてしまえば単純なように聞こえますが、
なかなかに難しいですね。

これはその場でやってみて、
その振り方だとどれだけ身体を使わず振れるかを体感してみた後
踏み込みとタイミングを合わせてやるために、
歩きながらもやりました!

ゆっくりやると、なぜか足と手がばらばらになってしまったり、
余計な力が入ってしまったり、

て、事はですね。
これで速くやると無駄な力が入ってできなくなったり、弱い剣しか振れないって状況に陥るかもしれないわけです。
ゆっくりできれば速くやることは可能なわけですね☆

それから、連撃をするために必要なことで、
振りおろしから構えをつなげる効率のいい力の流れを理解するために、
左右の敵を斬るメソットをやりました。

外から見ると八の字をえがくようになるのですが、
八の字をえがくというよりはそうなってしまうだけなんですけどね。

斬る→構える→斬る→構える→エンドレス

なわけですが、
無駄な力が入ってしまうと
刀が回ってしまったり、無駄な力を使って剣を振り上げてしまったり

状況と、力の流れと重心をうまく使って
斬りおろしから構えまでを1のタイミングでできるようになれば
いくらでも連撃が可能になるかもしれないよってメソットですね。

私はもともとの筋力が足りないせいで足元キープができずにバランスを崩してしまいますが…
これも続けてやっていくと必要な筋肉は鍛えられていくので、
剣を振ることで必要な筋肉も鍛えられて効率良いですね☆


そこから剣を取らせないゲームが登場しました!
連撃をするためというよりは
状況把握能力ですね。

これは周りの人間も真ん中にいる人の斬りにくいポジションを発見したり、
真ん中にいる人は取捨選択や、次どの人がやってくるかを自分のした動きから予測したり、
どう斬ればいいか判断したりなど、
面白いゲームです。

真ん中やるとほんとテンパるんですがね。


この日の稽古はこんな感じでした。
では、お疲れ様でした。



NEXT Entry
3月11日 殺陣教室 考察
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。