ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト殺陣教室  »  2月18日 殺陣教室 byちぃ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます!

最近おかゆにドハマリ中の、ちぃです!

お風呂上がり、晩御飯に食べる卵がゆが幸せすぎます。
人(´▽`)。゜

さて。

今回は、『ツムラ式 殺陣教室』第3回目の事を書かせて頂きます。

講師はツムラさん!
アシスタントは前回に引き続き、エリ、ちぃでした!

今回の講座内容は…

●ストレッチ
●筋トレ
●基礎の型
●歩く
●基礎組手
●からみ講座

でした。

んん?
なんか、前回・前々回の内容と比べてみると、新しいものが入っていますね。

ではそこをちょっと重点的に、順番に見ていきましょう!


まずはストレッチでは、エリの説明のもと行っていきました。

効率よく柔軟をする方法なのですが、エリがその方法を、そしてツムラさんがどうしてそうなるのかを理論的に説明して下さいました。

ふくらはぎの中の筋肉やお腹の筋肉をほぐすものや、股関節をなるべく痛めずに柔軟をする方法なのですが、これはほぼ毎回blogにも登場しておりますので、詳しい説明は今回省きます。
長文になっちゃうしね(汗)

方法だけでなく、理論の説明も受講者様が理解できなければ意味がないので、そのあたりも注意していきたいです。


筋トレに関しても、前回・前々回とあまり変わらないのですが、腹筋を鍛える新しいトレーニングを1つ。

方法としては普通の腹筋なのですが、木刀を横にして頭の後ろに当てて、手は木刀を持ちつつ上体を上げるまで腹筋をします。

注意する所は、足の裏を床から離さない事。

それによっていつもやっている腹筋では使わない部分の筋肉も自然と使うようになるので、上体が上がらなかったり、上がっても1つ壁を感じるようになります。

上体が上がらない人でも、朝晩10回ずつくらい続けていれば、自然と鍛えられてちゃんと上がるようになってきます(*^^*)

いつもの腹筋慣れてきたなーとか思っている方。
是非試してみてはいかがでしょうww


お次は基礎の型ですね。

今回の受講者様は皆さん基礎の型を経験済なので特に問題もなく、型が攻撃なのか防御なのか、膝の向きやエネルギーの発信源と終着点など、そういうものを確認しながらやっていきました。

エネルギーは、つま先から…ですね!

膝は私もうちに入りやすいので、毎回とくに意識をしてやっています。
むむ、よう練習(>_<)


さて。

ここで新しい「歩く」というものが登場です。

突然ですが、「歩く」という行為は具体的に何をしていると思いますか?
実は2つのある事を繰り返しているのですが、それは一体何でしょうか。

さぁ、みんなで考えようww

教室では皆でぐるぐる歩き回りながら、時にはストップ&ゴーをしてみたり、時には後ろに歩いてみたり、色々と試してみながら思い付くままに言葉にしてみました。

右足が出て、左足が出る(あるいは逆)
腰、あるいは頭が引っ張られる
つま先で蹴って踵で着く
倒れそうになるから脚が出る
腕が振れる

などなど…

さて、皆さんはどう感じましたか?

ぶっちゃけ、不正解の答えはありません。
それは人それぞれ感情が違うように、体の筋肉の量や使い方、いままでの経験、感じ方が違うから。

そう感じたのなら、それはその人の正しい答えなのです。

が。
体の構造上?理論上?の答えを提示すると、歩くという行為はずばり!


「●●●●を☆☆して●●●●をなおす」の繰り返しなのです!


●●●●と☆☆に入る言葉は何でしょーか!

こちらの答えや詳しいご説明は次の記事、ツムラ師匠の考察にて教えていただきたいと思います!

教えてー、ツムラせんせー!(^o^)/

さて。
ただ「歩く」事についてでも、具体的にどういう事かと考えると、中々面白いですねww

そしてこれを理解出来れば、必ず芝居に反映されます。
それっぽい芝居から生っぽい本物に近い芝居に。
表現力の向上です。

こういう所に役者としての成長ポイントがあったりするんですね(*^^*)


さてさて。

歩くのお次は基礎組手ですが、こちらも皆さん経験者ということで少しさらっと行いました。

横面のみです。

息を合わせる。
ちゃんと相手と心の受け答えをする、確認。
という所を気をつけてやりました。
(そして個人的には刀の軌道)

受ける時の足運びでは、なかなか苦戦をしていたようです。
足を下げながら連動さて腰を開くとか、円の軌道ではなく線の軌道とか…

なのでその辺りもふくめて、スピードは出さないでゆっくりじっくりとやりました。

慣れるまでが、難しい!


そして最後にからみ講座ですね。

これは1対3の立ち回りで、シンも途中からツムラさんからエリさんに代わってやりました。

これは毎度の事ながら、色んな所に神経を使います。

その位置にいる理由、その手を打つ理由、そのタイミングで動く理由、何を見ているか、何を聞いているか、計算していたのか計算外だったのか、どこで気付いたのか、まぁその他も色々と…ね(汗

手だけをおったりシンだけを見ていたりするのではなく、ちゃんと理由を見付けてあげねばなりません。

なぜ打ちに行けるのにいかないのか→手がついていないから…ではなく。
味方を切ってしまう恐れがあるから躊躇した…とかね!

あ、なんかこれ前回のエリさんの記事に同じようなの書いてあったな←

からみ講座はこんな感じで、一個一個分析していきます。

現場ではそんなに丁寧な事はしませんから、瞬時にそれができるようにならなくては!

瞬発力というか、瞬間判断力というか、そういうものも鍛えなきゃなぁと毎回の事ながら思うのでした。


というわけで!

2/18の殺陣教室はこんな内容でお届け致しました!

「歩く」の答え合わせは、ツムラさんの考察記事をご覧下さいww
合ってるかなー?どうかなー?(*^^*)

お楽しみに!

ツムラさんに「人生お疲れ様」と言われちゃった、ちぃでしたー!(^q^)ノ




。*゜ちぃ゜*。
NEXT Entry
2月18日 殺陣教室 考察
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。