ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト殺陣教室  »  2月11日 ツムラ式 殺陣教室 byエリ 
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お疲れ様です!

何故か最近睡眠不足過ぎるエリですww

今回は、『ツムラ式 殺陣教室』第二回目の事を書かせて頂きます!!


もちろん、講師はツムラさん!
今回もアシスタントはエリ、ちぃがつきましたよっ☆

今回の講座内容はっ(・ω・)ノ

●ストレッチ
●筋トレ
●基礎の型
●基礎稽古
●簡単な1対1の立ち回り(読解)
●からみ講座
●流々舞


大まかな流れは前回と一緒ですね!
ですがですが、人が違うと、掘り下げ方もやっぱり変わってくるわけです!(←当たり前ですww)

今回も少人数稽古でしたので、がっつりです!!


ストレッチはいつも通り、効率よくほぐす方法です。

当日ものすごく風が強く、寒かったのでエリ的にはこれをやらないと、
普通にストレッチしたら怪我しそうなくらい身体が固まってましたozn

筋トレは、
いつもの体幹を鍛えるものと、腹斜筋を鍛えるもの3種類と、
今回new筋トレさんが登場しました!!

これは、効率よく全身(主に腹・背筋…だと思ってますw)を鍛えるものです。
新たなツムラさん考案筋トレさんです。
やってみたときは、そんなに身体に効いてないのかなー?と、思うぐらいの感覚でできるのですが、
翌日じんわりと痛みが…(アシスタントの癖に筋力のない私ですww)
そう、じんわりとなんですよ。
なんでしょうね、ちょっとした満足感を翌日味わってましたww

基礎の型は、
いつもやってる30の型です。

攻・守の判断は重心のかけ方でざっくりと判別できるのですが、
さて、問題はここからです!!←

例えば、真向斬りをする場合、力の流れはどう移動しているでしょうか??
なんて、さっくり聞かれてもちんぷんかんぷんですよねー
むしろエリは最初のころちんぷんかんぷんぱっぱらぱーでしたww

どうしてこんな例えを書いたかというと、
今回は主に力の指向性についての解説だったわけです。

人の身体は無意識に効率よく動こうとしているわけですが、
型などをやってると、その動きにのみ意識が行ってしまって、
効率よく動いていないわけです。
自分でもたまに型をやっていて気持ち悪いなーと感じる原因はこの辺にあるわけです。
力の指向性をうまく身体で表現できてないわけです。

なので、剣を振るだけじゃなく、日常的な動きでそれを理解してみようと、
いろんな例えの動きをやってもらいましたっ!

体のどの部分から動きはスタートしているのか!
そんな感じの(←)問題に頭を悩ませながら、
動いていらっしゃいましたが、

外から見てると、スタートがはっきり見えるのに、
動いている本人は???が浮かんだり、違う場所をこたえてしまったりと、
無意識で動いているものってなかなか発見しづらいものですね。

その無意識を意識できるようになると、また動きも一段と変わってきたりするものなのです!
演技の幅が広がりますよね!


基礎稽古は、
横面、突きの2種類をやりました。

今回も意識のやり取りや、呼吸を合わせるのがメインな感じでした。

少人数でしたので、お相手をさせていただきました。
毎回お相手をさせていただくときはほんのちょっぴり緊張してる私です。
テンションあがらないよーにとか、剣の振りが早くなり過ぎないよーにとか、
自分のへんな癖でないよーにとか、
邪念だらけですww

1対1の簡単な立ち回り(読解)は、
いつも通りエリの苦手なあれです。
むしろちぃも違和感にうごうごしてるよねっ☆

ですが、前にも書いてますが、プレーンな立ち回りなわけですが、
私たちが感じる違和感をさて、どう解消するかのお話になりました。

違和感がある所を解消するためにはどう読解してあげればいいか。
結果の前に原因があるんですよ!(なんかうまい言葉が出てきませんでした…←)
と、いうわけで、違和感のある所の前が原因なわけですね。

そこをうまく解消していくと、立ち回りがスムーズにつながって意味が見えてくるようになる!!(はず←)

自分の動く理由はその前の相手から受けるものなわけです!

からみ講座は、
今回は3対1で、
エリは外側から見させていただいていました。

今回もタイトな手でしたねw
これも読解っちゃ、読解ですね。いや、読解です。

Q、なぜ、自分がそこで動いたのか。
A、手がそうついていたから

ではなくて、
そこで、自分の動く理由を見つけたり、動かないもしくは動けない理由を体感してもらうわけです。

今回は、動く理由メインですね。

これは、自分の動きもそうですが、
芯の動きをうまく利用したり、同じからみの動きを利用したりしなくちゃです。

発見のタイミングが合ってないと、間に合わなかったり、
動いた自分に違和感バリバリになったり…

発見できるとすっきりするんですがねっ☆

外から見てると、
遅かったなとか、今のはなんか変だったなとか、うっすら見えるもんですが、
やっぱり動いてると手に翻弄されてしまうようですね。
普段自分もプレイヤー側だと手に翻弄されたり、自分だけでいっぱいいっぱいになってしまい、
全体把握が甘いので、
動きながらも全体をもっと把握できるようになりたいなーなんて思っておりました←

流々舞は、
今回は前回よりもみっちりやりました!

ほんと、苦手なんですよ。私←
少人数なので、これもお相手させていただきました。

隙の発見ってなかなか難しいんですよね。
発見が遅いと単発な動きになったり、
ゆっくり動くために、普段やらない動きをしていたり、
リアルじゃなかったりと、

ほんと流々舞は難しい。

私たちアシスタントなんで
うまく隙を作ってうたせて、と、師匠からのお言葉が入った瞬間の私のガクブルぷりったらもう…←

隙をつくったつもりでも、それはつもりでうちづらい動きをしていたり、
相手の動きを予測できてなかったり、
予測外だった時にどう対応するか
(↑驚いたリアクションでいいんですよ、斬られればいいよね←)

個人的な課題は多いですが、まぁ置いといて←

見る、発見する、
ってことが大事なわけです。

ですが、
ただ見ればいいんじゃないんですよね。

ここがリアルじゃない動きをしてしまう一端なのですが、
ただ見て、反応してしまうと、
本来あるはずの縛りを忘れてしまうわけです。
予測しすぎて動けすぎてしまったり、
見えすぎていたり、

前にも書いてましたが、本来無意識でやっていることを意識できてないと、
違和感が出てしまうわけで、

ゆっくりの動きの中で、
普段無意識でやっていることを意識化して、
相手との体感時間を合わせることが重要なのです。

私もまだまだうまく出来ないことが多々あるので、
一緒にこっそり勉強していきます!!!!!


こんな感じの2回目稽古でした!!

次回はどんな稽古になるでしょうか、楽しみです!

では、お疲れ様でした!

エリ
NEXT Entry
2月11日 殺陣教室 考察
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。