ホーム   »   定期稽古  »  8月15日稽古ブログ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
お久しぶりです!ゆきえです。

私は最近、殺陣も歌も芝居と通ずるところがこんなにもあるのかと感じる瞬間がいっぱいありました。

媒体が違うだけでやっていることはコミュニケーションなのだと再認識中です。
最終的にいつもダメだしで言われることは「繋げる」ということ。
生活のなかでいつもなんらかの思考や感情が繋がってアクションになり、そのアクションをしているときも何かは考えていて…

それが表現になると出来なくなる。何故出来なくなるなるかというと、無意識的に「結果」をやろうとしているのだと思います。

例えば組み手だと、決められた手を一生懸命にやる。例えば歌だと、歌詞を一生懸命言う。例えば芝居だと、セリフを感情的に喋る。
どう考えた末にその「結果」があるかじゃなくて、知らず知らず「結果」をどうやるかにしか思考が向かっていなかったのではと思うのです。


前置きが長くなってしまいましたが、それを踏まえた上で、15日の稽古ブログです。

今回は技術を磨くというよりも、どう思考するかということを勉強するため、徹底的に組み手を作成しました。人に説明出来るようになってこそ理解してるということなのです!!

参加者は、ツムラさん、ゆきえ、えりの3人でした。
前半は、ツムラさんとゆきえの1対1、後半はえりとゆきえの1対1です。


前半の制作で学んだことは、構え一つで意味が出来るということです。

構えの性質、相手と自分の構えの関係などで、人間性や関係性や心情などが見えてきます。それをちゃんと利用することと…

そしてもう一つ、ちょっとした気持ちの変化を見落とさないこと、そして、その変化を言葉で説明できるくらい理解すること。これを次の手を考える足掛かりにするのです!

後半では、

エリが武将クラス、ゆきえが田舎出の新兵と、役の設定を少し詳しく決めて作りました。あと、どちらかが作ると言うより、どうしたいかを2人が考えて互いに対応していく形で作りました。

まず最初に躓いたのは、エリは武将クラスにしては弱く見え、ゆきえは新兵にしては戦え過ぎるということ。

何故そうなるか…
単純にその役の設定がデフォルトだけになっていて、詳しいイメージが出来ていなかったのですね…。武将も新兵もどのくらい経験値があるか何が出来て何が出来ないか。それをしっかり考えた上で、出てきた物に対応したかったです。

そして、次に苦戦したのは「型破りな行為」!新兵=経験値も知識も微々たるものな人間が、武将=百戦錬磨な人間に『まぐれ』で勝つには武将の盲点をつかなければいけません。

では、どうやってつくか…
そこで問題です!
武将はいつも何を使って戦っているのでしょうか!?


チチチチチチチチチチチ…チーン



「それは型で~す」



と、いうやりとりをして、

ゆきえは(゚Д゚)イワレテミレバ…となりました。

ということで、文字通り「型破り」なことをすることに…

が、しかしツムラさんが湯水のように湧いてくるのに、ツムラさんが出して下さったこと以外をしようとすると…出てこないッッ。

引き出し少ないしあっても使えてないんだなぁと実感(>_<)あと、なんだかんだ激弱なくせに型にハマってる自分を発見しました。


そして、あとから考えて、こんな手もあったよね…って思うのです(´・ω・`)常に客観的な目線も持っておきたいものです。


最後に、ラストの転~結にかけての手を決められないまま時間切れになってしまい、そこはアドリブで最初から最後まで通すことになったのです。

そこで…事件が起こりました。


そう…アドリブの部分……

殺されると思った私は、夢中で刀を払い、エリを突き飛ばし追っていってわき腹を突きました。それはもう全力で…。しかも、本当にエリのわき腹を着きました。エリ…本当にすみませんでした。

そして、ゆきえはどんなに役でテンパってもゆきえはテンパってはいけないのだと言うことを身をもって知り、殺陣がいかに危なくて、剣は振っているように見せるのであって振り回してはいけないのだと腑に落ちました。


そんなこんなで、いろいろと反省の多い稽古でした!

次はこれにちゃんと積み重ねていけるように復習をしっかりします!


ゆきえ
NEXT Entry
九月前半 稽古スケジュール
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031