ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト定期稽古  »  7/20 稽古2
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです!

マルです!(^O^)


ほとんどエリさんに書いていただいたのですが、僕も2ヶ月ぶりに参加させていただきましたので、忘れないうちに自分が思ったことを書かせていただきます!(^w^)


・30の型

体になじんでいる部分もあったりはしたんですが、狙うポイントとか切っ先の方向とか疎かになっていましたので、そこはよく注意されました。

今回は全ての型を攻撃、防御、カウンターという部類に振り分ける意識を持って取り組んだのですが、意識を置くだけで相手の存在が今までよりはっきりとしてきたので、より実戦向きになったと思います。


相手を置いてみて型をしたときに、これは僕の癖なんですが戦いって緊迫した空気が流れるじゃないですか。(^O^)

それを僕は体で思いっきり表現しようとしてしまって一つ一つの動作がガチガチになっていたんですよ。
(^_^;)

これは録画したものを確認した時に気づいたのですが、前にも言われた通り緩急をハッキリと見せないと単調でつまらない殺陣になってしまいがちです。

入り抜きをハッキリした立体感のある殺陣を心掛けようと思いました。


・基礎稽古

〇横面打ち
〇突き



受けの際に注意された点が、
◎刀への体の向き
◎体重が後ろに乗り切れてない
◎受けるポイントを意識できていない。

などを指摘されてなるほどと思いました。


この時、自分と相手との歩幅が違っていて、僕の歩幅が広く距離が開いてしまいがちでしたので、詰め寄ろうとした結果、体重が乗り切れないという現象になってしまったのです。


そこは真後ろに足をずらすのではなく、やや斜めに足をずらすことで解消できました。

その部分解消すると自然と相手との距離とかも解消でき、他に注意されたところに意識を置くことが出来たので、うまく受けれることが出来ました。

体重移動、距離感、この二つが僕にとっての課題ですね。(^_^;)


突きに関しても距離感と体重移動を意識すること、後相手とのリズムを合わせることが難しくこちらは要練習が必要だなと思いました!


・組み手

今回はスペースを意識して取り組みましたが、中々空間把握がうまくいかず、苦労しました。

気がついたら場外に出ていたり、客席に飛び込んでいたり、刀が袖幕の中に突っ込んでいたりいろいろありました。(^_^;)

『限られたスペースの中で最大限の動きをする』


これを意識してこれからも取り組んでいきたいと思いました。


PS

今回は初の試みで、ビデオを稽古中に回しました。

ビデオで自分の動きを確認しすることで、変な動きやカッコイイ表現の仕方などが見えて、ビデオ撮影はいいなと思いました!

これからも取り入れていきたいと思います!
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
7月24日殺陣稽古 Byちぃ
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。