ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト定期稽古  »  ツムラ組 6/13 稽古
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちトイス(・ω・)ノ
AKIHIROです

だんだんと暑い日が増えてきていますが皆さんいかがお過ごしですか?

今日も暑かったですが、
その暑さよりも更に熱いツムラ組の本日の稽古の内容です!!


まず本日の参加者ですが・・・
☆ツムラさん
☆AKIHIRO
☆かな
の3人

3人!!
3人という事はそれだけツムラさんに見て頂く時間が多いということ!!

とても有り難い事です♪



さてさて本日の稽古内容ですが
☆ストレッチ
☆防御(手刀受け・回転受け)
☆防御メソッド
☆マット

でした


最初のストレッチ
実はこれ、毎回エリのやる準備体操の前に皆でやっているのです


前蹴上げや回し蹴りを打つ為にはやはり柔軟性も必要
しかし、急激に伸ばしてしまったら怪我に繋がるだけ
怪我をしない為に足や腰のすじをゆっくりゆっくり伸ばしていくのです

その時間は約30分

この30分間に各々足の筋を伸ばしたり、
股関節の稼動域を広げる為のストレッチをしたり
中にはこの時間を利用して筋トレをしているものもいます


自分は蹴り上げた時に筋を痛めない様に
ふくらはぎや太もものストレッチを重点的にやっています



ちなみに
ストレッチをする時の注意点は
伸ばす時に反動をつけて伸ばすと負担が掛かりやすくなるので
筋を傷つけてしまう可能性があります
なので
伸ばす時はゆっくりと息を吐きながらするのが良いでしょう(・ω・)ノ


次に防御
先ずは手刀受け

この時の下がり方は足で『く』の字を描くように下がるのがポイントです

しかし自分はその下がり方を忘れてしまい、足を平行に下げてしまってツムラさんに注意を受けました

手刀受けは主にパンチを受ける場合に用いるのですが
その際に受けた手を見る様にします

自分はその手の方に意識が行き過ぎてしまい
足捌きを忘れたしまったという訳です

一箇所のみに意識を集中させるのではなく
自分の体が今どの様に動いているかを判断しなければダメだという事ですね〜



次に回転受け
こちらは主に蹴りを受ける防御方ですね


腕と肩の筋肉で受けるように・・・
しかし、受ける際に自分から受けに行ってはいけません
イコール体が前に突っ込みすぎてはダメということです

前回、ゆりえの日記では手刀は後重心
回転は前重心と書いてありましたが
その大よその割合は手刀が3:7、回転が6:4位です


なので回転受けの時は
後に下がりつつも前に重心を
しかし、体が突っ込みすぎない様にという何ともメンドクサイ・・・

いやいや!!大変な防御なのです!!(汗)



次は防御メソッドです!!

これは防御主体の組み手と思ってくれて結構です


普段の組み手はお互いが攻撃と防御の両方を出し合うのですが
今回のは、片方が攻撃で
もう片方は受けてかわしてかわして受けて・・・時々相手を突き放して

という正に
『攻めVS守り』
に分かれての組み手でした

今回は攻め手2人、守り手1人で行いました


今回初めてやったので中々上手くいかなかったですが
これが上手く決まればとても良いものに仕上がる・・・そんな気がしました




さぁ!!そして最後はマット運動!!


今回は自分の我が儘でハンドスプリングとバック転をやらせていただきました

自分はハンドスプリングをやる時に
利き手・・・つまり左手の方に傾いてしまうという欠点があります


その癖は以前から気付いていたので、右手の方に意識を持っていていたのですが中々治らず四苦八苦していました


しかし、今回『右手で押す』という意識に変えてみたところ
なんと!!
完全ではありませんが、明らかにねじれが少なくなっているのが分かりました!!

今までの考え方をほんの少し変えるだけで人間は成長できるんだなと実感しました



この調子で今年中にはハンドスプリングをものにし、
少しずつ欠点をなくしていけるように一層努力していきます

応援お願いします!!


それでは・・・
お疲れ様でした(・ω・)ノシ
NEXT Entry
ツムラ組 6/17 稽古
NEW Topics
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
4月殺陣教室稽古日程
Comment
11
回転受け
回転受けは主にも蹴りを受けるためではないぜぃ(´∀`)
一番作業量の多い蹴り受けを敢えて選択してるだけっす♪

ちなみに体の開き換えの為に足を引かせてるだけだから 実際 受けながら下がることはあんまりないよ('-^*)/


回転受けが一番選択肢が多いから、基本の構えに囚われず 感性で取捨選択出きるようになれるよう常に思考と意識を広げて反復運動をこなしてください。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。