ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト定期稽古  »  4月16日 殺陣稽古
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます!

今回のブログを担当させて頂きます、ちぃです!!

以前告知させて頂きました舞台(清水港のマーメイド)ですが、先週無事に千秋楽を迎える事が出来ました!
ありがとうございました!!

舞台終了後初の久々のお稽古&ブログ担当です!
よろしくお願いいたします!
八(´∀`*)


4月16日(月)のツムラ組は…

★AKIHIRO先輩
★エリ
★ちぃ
★かな

の4名で行いました!


そしてメニューはこちら!

★各自ストレッチ
★動きのキレをよくするトレーニング
★剣の基礎
★立ち回り作成(剣1×2)

です!

それでは早速詳しい内容を見て見ましょ~!(笑)


♪ストレッチについて♪

最近は随分と暖かくなりましたが、だからと言って油断してはいけません!
(`ε´)ノ{NO!!

怪我をしないように、とくにいっぱい使う所はしっかりと伸ばして、身体を大事にしていきます!
ストレッチをするだけで、動く時に身体が軽く感じますしねww

それに身体に柔軟性があって損は無い!
なので頑張りましょうね!AKIHIRO先輩!(←名指し)

私も後ろまわりの柔軟性(背中とか)をもっとつけます!!


♪動きのキレをよくするトレーニングについて♪

腹斜筋とかの腰まわりをよく使うトレーニングなのですが、鍛えると動きのキレが良くなるとか!!
そして女性には嬉しいくびれが出来るとか!!!
腹斜筋を鍛えてわき腹スッキリ!!!

ダイエットblogじゃないっての(自重)

少し前からツムラ組では恒例のトレーニングになったそうで、舞台稽古でしばらくお休みしていた私は、ブログでは拝見していましたが実際に教えて頂いて実行するのは初めてでした。

初めて、という事で、初心者に優しい木刀を利用してのトレーニング。
慣れたら木刀を外した方が良いそうな。

足を開いて、木刀を握った状態で腕を上に上げて、左右に上体を倒すのと…
腕を前に出して後ろに振り向くように左右に上体を捻るのと…
木刀を外して両手を左右に伸ばして、後ろに振り向くように左右に上体を捻るのと、3パターン有るのですが…

どれもリズム良く(思ったより早かった)、且つ必要な部位を意識して、変に身体が崩れないように行うというトレーニング。

やった後にすぐジワジワと、お腹まわりが熱くなりました!
そして、その時はとくに平気だったのに、時間を過ぎた今……キてます。
痛いです、お腹まわりが…!

これもくびれの為……いやいや、動きのキレを手に入れる為!!
ちゃんと効いてるんだなという嬉しさと共に、ちゃんとマッサージをしようと誓った私なのでした。

ちなみに腹斜筋についてちょっと調べてみたのですが、その中に外腹斜筋(腹部の筋肉のうち腹壁外側部を走る側腹筋の一つ)というものがあって、そこは肋骨とともに胸郭を引き下げ、脊柱を曲げると同時に、骨盤を引き上げる作用があるんだそうです。

やっぱり身体はすべて連動しているんだな~と、改めて思いました。

今後もトレーニングの時はとくに、連動を意識して行おうと思いました!


♪剣の基礎について♪

これも私は今回が初参戦!
横面・やなぐ・やなぐ&袈裟の3パターンです。

これについては自分や皆さんについて覚えてる限り気付いた点を上げていこうと思います。
まぁ互いに口頭でも言ったんですが(笑)

明日は我が身という事で(使い方違う気がするけど)イメトレや練習の時には私も意識してやって行きます!

AKIHIRO先輩
・横面の時に前重心になりがち
・柳が縦過ぎ(刀が身体に近い)
・袈裟で切られる時の攻撃で、踏み込みが無いので切りにいこうとしていると言うより、切られる事を知っている動きになっている
・手の後にすぐ「あ、やっちゃった」みたいな顔をしてる事が多いような…(リアクションの練習でもあるそうなので、ちょっと気になりました)

エリ
・受け身でも好戦的
・たまに柳(右?)が低い
・上段構えになる時に刀が回りやすい
・切った後に下に目線が外れる
ちぃ
・やはり受け身でも好戦的、相手の刀を迎えに行っちゃう
・柳(右)が低くなりやすい
・やなぐ&袈裟の動きの連鎖が甘い
・やなぐ&袈裟で足運びの確認し過ぎ(笑)

かな
・攻撃姿勢の重心が高い故に踏み込みが甘くて稼動範囲が狭い(棒になってる感じ)
・受け身の重心が左右で違う
・柳が落ち気味

課題はそれぞれまだまだあると思いますが、あとは全体的に、間合いが広い…(汗)
こぶし1つ分の間合いをキープしながら出来るように頑張りましょう!!
頑張れ私!!!

………頑張れ、私!!(汗)


♪立ち回り作成(剣1×2)について♪

今回の作品は…
作・演出→AKIHIRO先輩
出演→AKIHIRO先輩・ちぃ・かな
撮影・演助→エリ
内容→AKIHIRO先輩VSちぃ&かな
でお届けいたします!(宣伝か)

ではでは、まずはこちらの動画をご覧下さい!

↓↓↓↓↓



↑↑↑↑↑

さて…いかがでしょうか?
ちなみに男性がAKIHIRO先輩、緑ズボンが私、一番ちっちゃい子がかなです。

私は正直まだまだ未熟で、何がどうとか偉そうな事がまったく言えません。
というかぶっちゃけまだ良くわからない(コラ)

なので、こちらはやっていて超個人的な反省点としていくつか上げたいと思います。

・突きを弾かれるのをちょっと待ってしまった
・やながれた後、離れ過ぎ?
・背中を切られるタイミングが確認出来なかった(ラステスは上手く行ったのに…泣)
・最後の上段、腕を伸ばし切れなかった(AKIHIRO先輩、止めにくかっただろう…)



帰り道にかなと絡みのリアクションについて少し話をしたのですが、以前にある殺陣師さんから聞いた事のあるお話をさせて頂きました。

これは絡みも切る方もそうなのですが、「音」をイメージしながらやると一番やりやすいそうです。

例えば、ブシュッ!とか、スパァン!とか、ドンッ!とか、サクッとか…

その音のイメージを持つだけで傷の深さや刀の速さがわかりますし、絡みにとってはリアクションが取りやすく、切る方にとってはリアルさが出ると…

実際にやってみると、確かにそれだけで意識や感覚が違うんです!


今回の手では、私は2回切られたのですが…

1回目の背中は、スパァン!という、速くてちょっと深いけど致命傷ではないイメージ。
2回目のお腹は、ドンッ!と重いものが1度入ってから、ぐりゅっと刀を捻られて肉がえぐられて、ずるずるずる…と肉を持っていかれながら抜き取られるイメージ。

でやってみました。

どうですか?
ちゃんとそう見えてますか?(汗)

絡みのリアクションが上手くなければ、シンがどんなに上手くても全く引き立たないので、ちゃんと場にあったリアクションが出来るようにもっともっと研究していきます!!


という事で!
4月16日の稽古レポートは以上です!

はい、今回も凄く長くなってしまいました…すみません、自重します。

次のブログ担当さんはどなたでしょうか?
皆さん、お楽しみに!
(-^〇^-)ノ

これからもツムラ組をヨロシクお願いします!




。*゜ちぃ゜*。
NEXT Entry
殺陣制作 考察題材 vol 1
NEW Topics
ツムラ組 殺陣教室 5月 日程
ツムラ組 4月 出演情報!!!
2月 殺陣教室 スケジュール
12月 殺陣教室 スケジュール
11月 殺陣教室 スケジュール
10月 殺陣教室 スケジュール
9月 殺陣教室 スケジュール
8月 殺陣教室 スケジュール
7月 殺陣教室 稽古日程
5月 殺陣教室 稽古日程
Comment
184
ご指摘ありがとうございます!!
全く持ってぬーん^^
背が高い人相手に低く出たくないなんて・・・・
わたしなんて強がりさんなのかしらとか思ってみたり・・・

柳、重心、気を付けます^^

Trackback
おはようございます!今回のブログを担当させて頂きます、ちぃです!!以前告知させて頂きました舞台(清水港のマーメイド)ですが、先週無事に千秋楽を迎える事が出来ました!ありが
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。