FC2ブログ
ホーム   »  2013年07月11日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

おはようございます!

早くも夏バテ気味で野菜ジュース生活になりつつある、ちぃです!(^q^)ノ

毎年アイス生活(主食がアイス)になるのですが、不健康極まりないとは分かっているので今年はせめてもら抵抗で野菜ジュース生活になっておりす。

それでも不健康極まりないww
だって噛むのが面倒で…(-_-;)

さて!
ゲリラ豪雨的に雷雨もありました7月8日の殺陣教室は…

●ウォーミングアップ
●木刀素振り
●木刀合わせ
●木刀立ち回り

という内容でした!

この日は見学(という名の体験)者さんがいらっしゃいまして、なんと女子!そして19歳!若い!

個人的にはウハウハなテンションでやっておりましたww

そして、説明はなるべく分かりやすく丁寧にと心がけました!

いつも通りにウォーミングアップを済ませて、今回は無手ではなくすぐに木刀に入りました。

まずはツムラせんせいによる刀の説明や基本の切り方の解説を経て、真っ向を3段階に分けて素振りをしました。

こちらは以前の記事でちょこちょこ書いておりますので、興味のある方は覗いてみて下さい(*^^*)

素振りでは初めは腕の筋肉で振ってしまう方が多いのですが、剣の重みで振るのと腕の筋肉で振るのとでは外から見もあまりスピードは変わりません。
むしろ重みで切っている方がキレがあるように見えたりするものです。

素振りではローカロリーで振る感覚を何となく掴んで頂けたら幸いです。

素振りが終わると、今度は合わせですね(*^^*)

殺陣では実際に切り合うわけではないので、相手と息を合わせるのが大切だとずっと言っておりますが、その基本である掛け声についてお話をしました。

実際の戦闘で出る「や!(;`д′)」とか「はっ!(>◇<)」とかいう声、いわゆる息吹きは、相手に斬りかかるとほぼ同時に出るものです。

が、それでは相手に怪我をさせてしまう恐れがあるので、殺陣の場合は「今から切りにいきますよー」という合図として、斬りかかる前に「や!(;`д′)」と言います。

これはただ自分が言っているだけではダメで、ちゃんと相手が受け取ったのを確認しないと意味が有りません。

早ければ良いわけじゃない。
殺陣はまず第一に、怪我をしないさせない事。

そのためには、内なる声でちゃんと会話をしなくてはならないのです。

今回は横面だけ合わせましたが、皆様掛け声はバッチリのようでした(*^^*)

そうして基本の基本を体験してから、立ち回りにちょこっと触れていただきました!

さて、ではここからはその立ち回りを制作したユッキーさんに詳しく書いて頂きましょう!

ユッキーさん、お願いしまーす!(^-^)/
ちぃでしたww


↓↓↓↓↓↓


ユッキー改め東野行恭です!


最近は立ち回りの制作をやらせて頂ける機会をもらっております(^O^)


今までは、付けられてた立ち回りをする事がほとんどでした。

制作者は、凄く頭を使う。


立ち回りを作るにあたって、自分自身がやりたい動きをするのもやり方の内に入りますが、
それだけでは『心の声』が聞けない。


人それぞれ、制作のスタンスは違う所もあると思います。



津村英哲が良く口にする『心の声』と言う言葉があります。

演技上のセリフだと思って頂けると分かりやすいです。


殺陣もアクションも、演技と同じで
一瞬一瞬が意味を持ってます。


相手が斬りかかってきたのに対し、こちらの心理状況は…?


凄く圧されていて『ヤバい!これは避ける事しか出来ない!』って心体がなれば、避けざるおえない。

逆に余裕があれば、相手の構え、剣の角度などから先を読み取り、弾き飛ばし空いた所を叩き込む。


心体に任せてあげればリアルに作れます。


そんな中で物語の始まりから結末、ステージ上の使い方などなど…

脚本と演出をするのと同じですね(^_^;)


だから凄く頭を使います。

それに加えて、ツムラ式は連続性のある、いわゆる『連撃』を良く使います。


単発ではなく、お互いが避けながら斬りあったり。


個人的に使って行こうとしてるのが、鞘を使っての立ち回りです。

鞘も防御などに使えるので、どんどん使って行きたいなっと(^O^)


鞘については、色々と学んだらご紹介したいと思ってます。


ユッキー改め、東野行恭でした。





殺陣 ツムラ組 HP↓↓
http://tsumuragumi.blog.fc2.com/

ツムラ式 殺陣教室 お問い合わせ先↓↓
http://aokigumi.net/ws.html
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031