FC2ブログ
ホーム   »  2012年04月08日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
今回、初めてブログを書くことになりましたコーチです!


あと、4時間の稽古だったので、前半と後半を分けて書くことになり、私が前半担当になりました。

今回のメンバー

・ツムラさん
・AKIHIROさん
・カナさん
・コーチ(私)
の4人でした。



稽古内容
①動きのキレをよくするトレーニング
②ゼロ距離
③剣の基礎
④剣の弾かれ方講座
⑤絡み講座



①では、前の稽古でやられていた、軸に必要な部分(腹斜筋や背筋)のトレーニングを体験しました。
次の日に起きて深呼吸をした瞬間、ここの筋肉が必要なんだと理解しました…


②ゼロ距離では、壁の前に立って当てないように、剣を左右に切るのと人の後ろに立って左右、上斜め、下斜めから切るのをやりました。

が…私は、左に切ると手首を返してしまう癖があるのが分かったので、今後気をつけます。あとは、いかに剣を体に引きつけて体の捻りを使えるようになるか、無駄な力を入れずに剣を握るかですね。


③では、いつもの
横面、受け、やなぐ、やなぎからの切り
ここでは、私は受ける時に重心が前に残ってしまったので、しっかり相手を見て下がって受けれるように足裁きに気をつけます。


④では、剣が綺麗に弾かれたように見えるコツを教えていただきました。
最初に私たちが、弾かれる動きをすると剣と腕を一緒に大きく動かしてました。
ここで、大事なのは左手で、まず右手は固定で握ってた左手で剣をポンと押すと、剣先がテコの原理で後ろに弾かれたように動きます。
そうすると、剣先の残像が綺麗に見えます。そして、そのあとに腕や体の反動の大きさによって強く弾かれたように見えます。
(この動作は一瞬の出来事です。)

沢山書きすぎて、分かりづらかったらスミマセン…


⑤絡みでは、一連の流れを決めたあとに、攻撃から次の攻撃までの移動の理由を見つける講座でした。

なぜ、そこに移動して攻撃するのか?
なぜ、行きづらいのか?
タイミングが合わないのか?

色々、考えました…
相手を見て…相手の動きが止まってるから、背後に回りたいから、隙があるからなど

で、理由があって動くと、ただ、言われて動いてるのと違って、凄くスムーズに動けました!

これからも、この意識を忘れずに動けるように相手を見ようと思いました!






★ La・Moon企画 『 オクトの樹 』 青年期 ナナツ役で出演!!

『オクトの樹』チケット予約フォーム

※ご予約の際 「津村英哲扱い」と備考にご記入ください。
  尚、ネットにて先行振込み入金していただくと、予約特典が付いてきます。



公演日: GW 5/2(水) ~5/5(土)
会場 : 池袋アウルスポット

詳しくは 【 オクトの樹 特設フォーム 】 まで♪


お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930