FC2ブログ
ホーム   »  2011年10月22日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
お久しぶりです、いくです。

最近の気温の差が激しく
若干鼻がじゅるじゅるしてますが

気合いで治しますよー
(*・ω・)ノ


さて、今日は途中参加ではありましたが
久しぶりにこれました。

参加者↓
ツムラさん
エリ
いく  の3人です
(●´∀`●)


内容↓
*抜刀・納刀
*木刀使っての型
*ツムラさんのオマケ術



~抜刀・納刀~
木刀でやると
そんな感じの形は簡単そうにみんなやるけど

実際、模造刀持ってやってみると
まず、刀抜くところから大変…

『ぬ、抜けない(;´Д`)』
今日、何度なったか(笑)



簡単に
『抜刀』
・自然に立った状態からちょっと左足を引いて立つ

・刀を臍の位置に持って行き鯉口をきる
(ここで、腰の位置で単に刀を回しただけだと腰骨に刀が当たって痛いですよ、本当に)

・刀を抜けるところまで抜き
腰を回して刀を抜く
(これが、ちゃんと臍の位置までもってきとかないと抜けないんです…)


『納刀』
・血ぶりから
刀の刃を鯉口に当て
刃をそのまま滑らせ切っ先を鞘に入れる
・鞘から迎えにいき
腰の位置に戻して刀を納める


なんとなく感覚はわかってきました

抜刀に関しては、抜ききるまでは本当に力が必要ない事
鞘から真っ直ぐ抜いてやれば
後は腰を少し回すだけで抜けちゃいます
(・∀・)びっくりです


納刀の難しいのは
如何に刀を見ないで納められるか

刃を鞘に這わせたりが出来ないと
自分の手を刺しちゃうとかあらぬ方向に向かってしまいました…

抜刀納刀が出来れば
まだ、格好がつくんだろうなと思う

今は、ぬるっと始まりぬるっと終わってるに違いないので
(;´Д`)

練習あるのみ!です
(`・ω・´)


次は木刀で型
久々過ぎてパニックでした
次の動作への意味を考えて次の手の出し方を考えられるようには
な  り  た  い


はぃ、考えます!!
(`・ω・´)



『ツムラさんのオマケ術』
これは、ツムラさんがやってる
納刀の仕方を教えてもらいました

いや、単に納刀がきちんと出来れば
それはそれで良いんだけど

これが出来ればもっと良い!!

形がかっこいいのもあるかもしれないけど

色んな応用に使えると言うこと

実際いくつか手を見せてもらいましたが
すごい応用でした(笑)

まずは、この納刀もきちんと
出来るように!!


刀の扱いはかなり難しいですね…
でも、回し蹴りの次くらいに
抜刀納刀好きです
(・∀・)

次は袴はいてやってみたいですね


では、この辺で
(*・ω・)ノお疲れ様でした
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031