ホーム   »  活動内容
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツムラ組は名前の通り ツムラがメンバーに立ち回りを教えています。


スタイルは、時代現代共にツムラがほぼ独学で学んだ混合流派です。

現在は、肉体訓練も兼ね まず足捌きからと思い 現代殺陣 所謂アクションを主に練習しいています。
現代殺陣は、舞台 映像 キャラクターと決して錬度は高くありませんが比較的多ジャンルを網羅しています。
それに伴ったアクロバットも多少指導しています。

剣はやはり長物に頼ってしまい体術を意識しづらくなってしまいます。
特に女性は達者になると 懐剣や長ドスといったものを自在に扱えるようになるので 重心を下に置きつつ軽やかに動けるよう足運びは重点的に取り組んでいます。

もう少し先になりそうですが、ある程度身体が出来てきたら剣にシフトします。
剣は、ソードもある程度習得しているのですが ツムラ組では基本 刀の動きを中心に稽古をします。

時代は、刀 小刀 槍 棒 そして火縄銃をある程度習得しています。
基本 刀のみの予定ですが、必要に応じて指導を致します。



ツムラの指導方針は、「力学をいかに理解し 論理的に肉体を操作するか」この一点です。


人間が日頃 自然に動かしている手足は、お互いに関係性をもって動いています。
手を使う時には足が、足を使う時には手が必要となります。
蹴りを放った際 発生したエネルギーを腕で逆方向に引っ張り相殺しないとその場に相応しい蹴りは発生しません。
しかもそれは人の筋力や稼動域によって大きく違ってきます。
僕が出来ることは その人を見て、自分の経験から助言をすることだけです。
イメージと現実の差異を埋めていけるのは自分でしかありません。
そのすり合わせの作業を行い、自分の設計図を作っていく…
これは役者であれ歌手であれ、アクター(表現者)を名乗るものには必須となる工程です。
僕自身も含め、皆 まだまだ自分自身に近づくための修練が必要です。
ツムラ組が それに臨む者の助けの場になればと 僕は思っています。






ツムラ組は、荻窪体育館を修練の場としています。
まだ不定期ですが、週に2回 2~4時間で活動しています。
現在 僕を含め11名 平均参加人数 5~6人
表現関係者が多いこともあり全員参加は未だありません。

あくまでもツムラ組は稽古の場です。
ツムラは主宰であって主宰ではありません。指導をしてはいますが、僕自身の修練の場でもあります。
従って 場所代以外は一切取っていません。(ちなみに1コマ2時間800円を参加人数で分割)


正直 ツムラはかなり未熟です。
それでも構わない、殺陣に興味があるという方は御一報ください。
去るものは追いますが来る者は拒みません!!

サイドバーに設置していますメールフォームからご連絡くださると助かります。
一度見学にいらしてください♪






スポンサーサイト
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。