ホーム   »  ゆきえ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
お疲れ様です!
2月22日はにゃんにゃんにゃんの日。猫好きな私は幸せいっぱいです(`・ω・´)



今日の夜の稽古メンバーは、


☆津村さん
☆AKIHIRO先輩
☆エリ
☆ダイスケさん
☆ゆきえ

の五人です。


そして、夜のメニューは…
1、剣の基礎

2、立ち回り…3対1

3、立ち回り作成…1対1/3対1


ではでは、詳しく書いていきます('◇')ゞ


1、剣の基礎

まず初めは、横面打ち。
二人一組になり、受ける練習もかねて稽古。

次に、山形…これも避ける側の練習もかねて二人一組で…

そして、最近の流行りという噂のやなぎ+やなぎからの袈裟切り。この時の相手は、袈裟+切られたリアクション。

ゆきえは久々に剣をふりました(>_<)

やっぱり全然剣を振り馴れていないのと、一つ一つの動きの対象をいつも曖昧にしていたなと反省。あと、柳の時に何故か足が逆にΣ(゚□゚;)しかも無意識に体が動くので大混乱!!

どんなことでも、これやってって言われたら出来ないと通用しないのに…悔しい悔しい悔しい!!

悔しがっていてもしょうがないので、分析。
右と左が訳わからなくなっていく理由…一つは頭でキッチリイメージ出来てないし、技の構造をふんわりとしか理解していないこと。二、相手なしで一人でやっていること。三、形でしかやろうとしてないこと、かと思われます。あとは重心移動?かと。

いやいや、いろいろ考えても急には出来ないし、頭に描けてないモノは出来ない…てことでひたすら頭で妄……想像!時間ないときは想像!ってところに落ち着きました。

あと!津村さんに指摘していただき、Σ( ̄□ ̄)!てなったことが…私は腰が剣を振った方向について行く癖がありました。そしてそれをごまかすために足は正面に向けようとする。よって私の下半身は半円を描いておりました。反対に器用(笑)やっぱり努力は人を裏切らないけど、努力しない人はすぐに薄っぺらさがさらけ出されるのですね(°∇°;)

2、立ち回り

いつも思うのですが、私は覚えるのが苦手すぎます。3対1の立ち回りを津村さんがつけて下さっていて、ずっとそれを見て、解説付きで教えてもらっても覚えられぬ(>_<)でも、立ち回りは一つのミスが怪我につながるのでめちゃくちゃ危ないのです。

そして私は考えました。私は今、どんな風に覚えようとしてるかを…

で、手を一つ一つ覚えようとしているというところにたどり着きました。

A:切りかかる→芯:避ける→B:切りかかる→芯:え…どうするっけ

みたいな…
しかも、無意識に本当に切りかかられてる気持ちになるから、ゆきえ本人としてびびる(-_-;)

思えば台詞を覚えるときもこんなやり方な気がします。ちなみにめちゃくちゃ時間がかかります(笑)

だから、流れで覚える癖をつけてもいいのかもと思いました。

あとはやりながら次のことを考えることですね!

殺陣とか芝居って本当にその人の人間性が出ますね。他のことをしていても、後のことを考えて行動しなさいとよく言われます(>_<)

3、立ち回り作成

初めて立ち回りを作りました。難しい!!

反省点としては、

・同じような理由の同じような手が多い。

・平面的な立ち回り

・ストーリーが進行していかない

・目的や意味にとらわれている

・選択肢が少ないのと工夫する力が足りない

まだまだ上げだしたらキリがないですが、簡単にいうとボロボロでした(´・ω・`)

でも、私は、立ち回りを作るのは台本を書くのと似ていてすごく楽しいということに気づきました。

今までは出来ないことを怖がって逃げていたのですが、これからはできはどうでありドンドン作っていきたいと思います。

あ、3対1はダイスケさんが中心になって作りました。

敵が増える分、考えることも可能性も増えて大変そうでした…あとわたしが作ったらめちゃくちゃ単調なものになるんだろうなと思いながら見守っていました←オイ

こんな感じで長い1日ガッツリ稽古は幕を閉じました(・∀・)

私のブログもガッツリ長くなってしまいました(ノ_・。)ここまでお付き合いありがとうございます。

この辺で失礼します。

ゆきえ
お知らせ
   
ツムラ組 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログの更新を通知します
ブログの更新をメールでお知らせいたします♪
「 pingoo@pingoo.jp 」を指定受信にして下さい。


提供:PINGOO!
相互リンク集
来場者
アクセスランキング
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728